ライブ配信

主婦のライバーが熱い!お小遣い稼ぎの副業はもちろんストレス解消にも最適!

今、ライブ配信アプリのお喋りだけで収入を得ている主婦がいるのをご存知でしょうか?

この記事では、主婦のライバーの実態について、ライバー事務所が解説していきます。

読んで欲しい方

この記事はこんな方におすすめです。

  • 結婚したばかりの主婦
  • 子供がいる主婦
  • バツイチの主婦
  • お喋りが好きな主婦
  • 顔出しの可能な主婦
  • お小遣いを稼ぎたい主婦
  • 主婦にお仕事依頼をしたい企業様

結論から言うと、ライブ配信アプリで頑張れば主婦でもママでも余裕で稼げるという記事です。

年齢層

主婦ライバーで稼げるのは20代や30代です。

30代後半・40代・50代以上の主婦の方には、ライバーではなくライブチャットレディがおすすめ。

メリット

ライバーを始める主婦が多いのには、主に5つの理由となるメリットがあるからです。

いつでもどこでもできる

ライバーは時間も場所も問いません。

スマホ一つあれば、空き時間を有効に使って配信することができます。

時給が保証される

これまでのライブ配信アプリでは、視聴者に気に入られてアイテムで課金された場合のみの成果報酬型が普通でした。

しかし今では、多くのライバーの需要があってか、一部のアプリや一部の事務所では時給を出してくれるところも増えてきています。

なので、配信した分だけお金になるということで求められています。

ママ友が増える

この記事で特集しているように、主婦ライバーが非常に増えてきているので、主婦ライバー同士で仲良くなる例が多くあります。

ママ同士で応援しあったり、オフ会を開くことも珍しくいことでなく、友達が増えやすいと言うのもメリットです。

話しを聞いてもらえる

ママ友はもちろん、視聴者であるファンは何でもお喋りできます。

日頃の愚痴のはけ口を聞いてくれて応援してくれる視聴者もたくさんいます。

子育てばかりで疲れている方や、旦那へのストレス解消にももってこいです。

子供の芸能界のため

最近はキッズユーチューバーが増えているのはもちろん、ライバーにもキッズが増えているのはご存知でしょうか?

将来的に子供を芸能界に入れたい方や、モデルやアイドルとして稼がせたいと考えている場合は、自分で勉強するという意味でおすすめ。

主婦が求められる理由

これまで、彼氏や好きな人がいる女性は、モデルでもアイドルでも成功しずらいと言われてきており、ご存知AKB48なんかは恋愛禁止となっています。

また、多くの芸能事務所も、交際スキャンダルが報じられても「お友達関係」と言って認めさせることはありませんよね。

つまり、愛する人がいる主婦は、本来は「人気が出来ずらい」と考える方が多いのが事実です。

そんな中でも、稼げる主婦ライバーが続々と現れています!

その見解を、弊社ならではのデータで4つにまとめました。

①いつもより美人になれる

最近のライブ配信アプリは加工の技術が素晴らしく、終始いつも以上に美人に魅せることができます。

それこそスッピンでも「美人ですね!」なんて言われるほど完璧な加工技術で、ビジュアルに自信がない方にももってこい。

②主婦ならではの女性の魅力

恋愛番組なんかで話しに上がることがありますが、男性の好きな女性のタイプに「人妻」というカテゴリがあります。

不倫で騒がれる昨今ではありますが、だからこそ手が届かない魅力的な女性として応援したくなるという男性視聴者が多くいる現れるというのも事実です。

③ママならではのオーラ

女性としての魅力だけでなく、一人の男性を射止め、子供を育てるママならではの大人な考えや対応力なんかも魅力の一つと考えられます。

『メモの魔力』で人気の起業家である前田社長は「ライブ配信アプリはスナック型」と言っています。

実際に、まるで仕事帰りにスナックに行く感覚でなんでも話せるママという点で、ママならではの包容力を求められるのが理由の一つと言えるでしょう。

④視聴者に近い

今では30以上ものライブ配信アプリがあり、何十億以上の売上があるライブ配信市場ですが、そのほとんどは男性。

これは正確なデータがないので、弊社の経験上ですが、おそらくライバーに課金する9割は男性です。

特に若い女の子やアイドルが大好きな方で、30代以上の視聴者がかなり多い印象で、40代や50代の視聴者もざらにいます。

つまり若くて人気のライバーににどれだけ課金しても手が届かないと気付いて、より仲良くなりやすいライバーを求めてきた視聴者の流入なんかも考えられます。

稼げる主婦の例

「コミュニケーションが取れる人なら誰でもOK!」

と言いたいところですが、もちろん人気の度合いはピンキリ。

高収入を稼ぐ方もいれば、お小遣いレベルすら稼げない方もいます。

そこで次は、特に稼ぎやすい主婦の方のポイントをご紹介いたします。

①配信時間を多く取れる人

これは主婦ライバーに限ったことではありませんが、ライバーとして稼ぐ以上は1分1秒でも多く配信して、多くの視聴者と出会える機会を作らなくてはいけません。

最低でも一種間に5日以上で1日1時間は時間をかけたいところです。

②お喋りが上手な人

ライブ配信アプリの実態は、いわゆるただのお喋りです。

実生活でもそうですが、コミュニケーションを取るのが上手な人は、ライバーとしてもすぐに人気になります。

③オシャレなで小綺麗な人

女性の好みは人それぞれですし、容姿について言うつもりはありません。

しかし、やっぱり最低限のオシャレを意識できる方に越したことはありません。

  • 髪の毛がボサボサ
  • ノーメイク
  • いつも同じヨレヨレの服

これよりは真逆で、綺麗に髪のセットもお化粧もして、素敵なお洋服で女性としての魅力があれば売れやすいのは間違いありません。

とは言え、小汚い女性が好きな男性がいないとも言い切れないのが世の中で、たった一人が1,000万円を課金してくれるなんて可能性もゼロではないので、あらためて容姿については深く言及しませんのでご自身でご判断くださいませ。

主婦ライバー向けのアプリ

ここで一つ注意点があります。

ライブ配信アプリは山のようにあります。

そんな中でも、「配信さえできればどのアプリでも良い」という訳ではなく、主婦でも稼げるようなライブ配信アプリを選ばなくてはいけません。

  • 視聴者数が多いこと
  • 若いライバーばかりでないこと
  • コミュニケーションを重視していること

こういったアプリを選ばないと、全く人気が出ることはないでしょう。

これらの条件を満たすアプリを4つご紹介いたします。

①ポコチャ

4つのアプリを紹介する中でも選択肢はこれ一択!というほど主婦にピッタリなアプリです。

※タップしてダウンロード↓

  • ランク別に時給が出る
  • コミュニケーションに特化している
  • TVCMでもやっているアプリで視聴者が多い
  • 視聴者に30代以上の40代や50代の男性が多い
  • ライバーも18歳以上なので格差はない
  • トップライバーも30代女性や主婦が多い

ということで、主婦がライブ配信アプリで稼ぐならポコチャ以外の選択肢はないと言えるほどです。

また、この記事を書いている弊社では、ポコチャの公式オーガナイザーの事務所として、所属ライバーも募集しています。

まずはこちらのページから詳細をどうぞ。

※主婦ライバー募集の詳細はこちら

②ビゴライブ

ポコチャとは全く違って、もう一つダウンロードしておきたいのが、ビゴライブ。

※タップしてダウンロード↓


海外で主流のアプリで日本人が少ないのですが、英語に興味がある方にはおすすめ。

②ハクナライブ

2019年10月にリリースしたばかりのアプリ。

※タップしてダウンロード↓


それぞれのアプリには、アプリを代表するライバーがいます。

出たばかりのアプリで主婦枠を狙うのもおすすめです。

収入例

時給が出るアプリのポコチャでは、ランク別に2時間半まで時給が発生して、時給表が公開されています。

同じくランクはファンからも見ることができるので、ある程度の収入が予想できます。

最も多いのがBランクなので、Bランクで計算します。

1日2時間半 × Bランク1,000円 × 週5日 × 1ヵ月 = 月50,000円

ということで、最低限は月50,000円を稼ぐことができます。

もちろん時給以外にも、視聴者から気に入られて課金アイテムによるギフトを貰えるとさらに̟̟プラスアルファで受け取ることができます。

そのため、主婦ライバーでの平均の月給は75,000円~100,000円が目安です。

もちろんここから税金が引かれたり、事務所によっては引かれてしまうので、もう少し少なくなるでしょう。

税金

主婦が働く上で気になることと言えばやっぱり税金。

2020年1月1日から2020年12月31日までの年間で、38万円を超えると課税の対象となります。

逆を言えば、38万円までは確定申告の必要はありません。

なので、始めるのは無料なので、なんでもトライしてみる価値はあると言えます。

その他で主婦に人気の副業

ライバーは向いていないと感じた主婦の方!

その他でおすすめの主婦向けの副業をご紹介いたします。

チャットレディ

ライバーとは少し違うのがチャットレディ。

1対1でのお喋りが基本となるお仕事で、若い女性から熟女層まで、幅広い年齢の主婦が可能です。

脱いだり連絡先を交換する必要もなければ、顔を出す必要がないものがメインとなっており、

全く卑猥なことをしなくても、ライバーとは比べ物にならない高額時給保証があります。

チャットレディは特に事務所が重要ですが、最大手DMMから成ったFANZAがおすすめ。

※FANZA公式サイトはこちら↓

タスカジさん

多くのテレビで注目されている家事代行サービスのタスカジさん。

今では全国展開で、登録制で好きな日時に働くことができます。

家事代行の内容は、お掃除や料理の作り置きがメインなので、家事が得意な方には持って来い。

※PR公式サイトはこちら↓

コールセンター派遣

バイトやパートよりは稼ぎたい方にはやはり派遣がおすすめで、中でも最もコールセンターが人気を得ています。

派遣となると少しスケジュールに不自由が出るため、副業というより本業になりそうですが、やはりバイトやパートよりは高い時給や保証が人気の理由です。

ただし、コールセンターは週4や1日3時間の時短や期間限定もできるので、派遣と言っても気軽に始めることができます。

企業の方へ

弊社には20代の若いライバーのみならず、30代や40代の主婦層にも強いプロダクションです。

主婦ライバーはいつでも見られるお仕事であり、いつでも知らない人に話しかけられる状態にあり、コミュニケーション能力や判断力の高い主婦が揃っています。

広告案件はもちろん座談会や試供品レビューなども多くの層でキャスティングできます。

キャンジャムではライバーへお仕事を多く提供するため、過剰な中抜きなどもないため、格安でキャスティング可能です。

もちろん主婦以外のOLや女子大生はもちろん、アーティストから水商売のジャンルまでキャスティングまで可能です。

お気軽にお仕事依頼をどうぞ。

お仕事依頼のページ

まとめ

以上が稼げる主婦の副業であるライバーの実態でした。

ライバーで稼ごう!

ライブ配信アプリは今や30前後もあるので、どこで始めるかが重要!

おすすめライブ配信アプリ

まずインストールにおすすめな、稼げるライブ配信アプリはこちら。

配信アプリランキング