ライブ配信

フリーのライバーはどうなの?危険性やメリットまで解説!

今では多くのライブ配信アプリがあり、気軽にライバーになることができます。

そのうえで、重要なのが「事務所に所属するか」どうかという点について。

色々なデータが揃ったライバー事務所の弊社キャンジャムが解説いたします!

フリーライバーとは

事務所に所属せず、ライブ配信アプリに個人で登録して配信する人のこと。

アプリなどによって呼び方は様々です。

  • フリーライバー
  • アマチュアライバー
  • 非公認ライバー
  • 野良ライバー
  • アマチュア配信者

このフリーライバー対して、どこかに所属したライバーを『所属ライバー』や『公式ライバー』と呼びます。

この記事では、フリーライバーと公式ライバーのどちらが良いかを解説します。

フリーのメリット

まずは事務所に所属しないフリーライバーのメリットです。

  • 何の縛りもなく自由
  • アプリで稼いだ分は事務所に抜かれず100%もらえる
  • 事務所が潰れて給料が出なくなるなどのリスクがない
  • 好きなタイミングで換金できる

ということで、フリーライバーだからと言って、目立ったメリットはありません。

縛りがない事務所もあるうえ、事務所ライバーのほうが換金率が高い場合もあるので、一概にメリットとも言えないかもしれません。

また、フリーライバーはどのアプリでもお給料にするための『換金』が必要なので、時期をずらしたり商品に交換することで節税できるかもしれないメリットはあるものの、結局は最低限の換金ラインなんかもあるので、手間いらずで早く振り込んでくれる公式ライバーのほうがメリットとも言えます。

フリーのリスク

逆に事務所に所属しない場合のフリーでやるライバーのデメリットです。

  • 出会い目的のファンが多い
  • 重課金のファンにしつこく迫られる
  • 適当にやってると思われてファンがつきずらい
  • 税金関係も自分でやらなくてはいけない

賛否両論でフリーライバーのほうがファンが増えやすいとも言われていますが、やはり出会い目的や口説きのわいせつ目的の方が多いリスクも多々あり、それで病んで辞めてしまう子が多くいるのも事実です。

フリーか公式かで選ぶ視聴者は少ないですが、上級課金者ともなると「せっかく課金してたのに突然と消えた」という経験が多いため、ノルマでもやらせてる事務所ライバーのほうが選ばれやすいと言う面もあります。

事務所と言うガードもない分、ファンが増えれば増えるほど、リスクが上がるとも言えます。

事務所のメリット

事務所に所属した公式ライバーのメリットです。

アプリや事務所によって違いますが、よく上げられる点はこちら。

  • フリーよりお給料が良い場合がある
  • 税金関係もお任せできる
  • アプリで優先表示されやすくなる
  • お給料を早く振り込んでくれる
  • 配信のアドバイスをくれる
  • お悩み相談にものってくれる
  • ファンレターやプレゼントの住所を使える
  • ファンとのトラブルも守ってくれる
  • アンチの対応も全力でやってくれる
  • 芸能の案件を紹介してもらえる場合がある
  • 同じ事務所と言うくくりで友達が増える
  • オフ会や撮影会に呼ばれる
  • 提携税理士に税金の相談ができる

これら全てを満たして、厳しいノルマやミーティングが不要で自由であれば、フリーライバーより悪い点が見つからないですよね。

事務所のリスク

ネットの口コミでよくある事務所ライバーのリスクとなる悪い点はこちら。

  • ノルマが厳しい
  • 面接に行かなくてはいけない
  • 中抜きされてフリーよりお給料が減る
  • アドバイスなどの連絡が多い
  • 他のアプリに移籍できない縛りをかけられる
  • リアルな呼び出しが多い
  • 枕営業を強要してくる

ライバー事務所や芸能事務所は簡単に開業できるということで、多くのライバー事務所があり、質の悪い所は本当にこういったリスクのトラブルが良くあります。

弊社キャンジャムはノルマも独占契約の縛りもなく、フリーライバーより稼げる環境をご用意しております(*^^*)

結局どっちが良いの?

事務所選びさえ失敗しなければ間違いなく事務所ライバー!

何の縛りや中抜きのデメリットもなく、お給料も増えるだけであれば圧倒的に事務所ライバーがお得と言えます。

おすすめ事務所

この記事を書いている当サイト『キャンジャム』は、多くのライバーを抱える6年目のライバー事務所です。

何の契約の縛りや、デメリットもなく、面接不要で全国対応で、メリットしかご用意しておりません。

ライバーさんが輝けるように多くのライブ配信アプリと提携していますが、特に稼げるポコチャに力を入れており、ライバー募集しています。

お気軽にご応募くださいませ。

応募する

ライバーで稼ごう!

ライブ配信アプリは今や30前後もあるので、どこで始めるかが重要!

おすすめライブ配信アプリ

まずインストールにおすすめな、稼げるライブ配信アプリはこちら。

配信アプリランキング