コラム

街で芸能やモデルの事務所への誘いを受けたら要注意!チケットノルマやAV出演や強要で借金や自殺の被害!

原宿や渋谷のような繁華街を歩いていて、「芸能人にならないか」と声をかけられる方がいると思います。

街でのスカウトって実際どうなの?

と言う意見が非常に多いので、この記事では成功例から落とし穴までをご紹介いたします。

スカウトはあり?なし?

「街で突然スカウトされて芸能界の世界に入った」

と言うシンデレラストーリーを話す方がいるので、憧れる方も多いのではないでしょうか。

実際に超有名芸能人がそんな苦労話をテレビで語ることも多いので、スカウトでの芸能界デビューはありえます。

しかし、その裏で多くの方が悲しい目にあっていることはご存知でしょうか?

知らなかった方はぜひ頭に入れておいてください。

よくある失敗例

実際に街での芸能界へのスカウトから始まり、被害にあってしまった方の例をご紹介いたします。

AV強要

モデル契約のはずが、最後の最後になって気づいて、その時はもう遅いという例が多数あります。

朝日新聞の「AV出演、モデル契約が… 相次ぐ強要被害、自殺女性も」という記事ではその被害の一部の実態が書かれています。

ある女性は20歳の時、「グラビアモデル」の事務所と契約したつもりが、撮影直前にAVだったことが発覚。断ったが、「高額の違約金が発生する」などと脅されて出演を余儀なくされた。その後も違約金で脅されて出演を続けることを強要され、避妊具なしで複数の人との性行為や、12リットル以上の水を飲まされたこともあった。暴力的な撮影で性感染症や心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したという。

 別の女性はスカウトマンに説得されて出演したが、直後に悔やんだ。やめたかったが、半年にわたって複数のAVに出演させられた。販売が続いて耐えられず、首をつって自殺した。

出典:朝日新聞

「まさか」と思う方がほとんどだと思いますが、何人もの方が被害にあうように上手に仕組まれています。

どんなに良さそうなお話しや、有名な事務所やタレントの名前を出されたとしても、ネット検索や周りの方への相談を徹底するのがおすすめです。

ノルマ強要

ファッションショーに出ませんか?

モデルショーに出ませんか?

こういった街でのスカウトも要注意。

失敗例として

あなたのスタイルはとっても良い!ぜひうちのイベントにショーに出てください!

ショーへの出演は確定だけど、5,000円のチケットを10枚売りさばく必要がある。事前に買取りが必要がなので、50,000円が必要です。

というように、お金を払う必要が出てくる例が報告されています。

実際にに出演できたとしても小さいイベントで小さいステージで、たった10秒なんていうこともあります。

『本当にノルマと言う名の赤字のリスクを背負ってまで出演する価値があるのか』という点を一度考えましょう。

レッスン料

これが昔から最も定番の手口として多くある失敗例。

あなたは芸能人の素質がある!

ぜひうちの事務所に入ってください!

登録料も無料です!

ただし、レッスンを受けていただく必要があります。

最低でも1年通っていただく必要があり、毎月1万円だけでいいのでご協力お願いいたします。

というように、結局は一括契約で12万円を払うことになったなんて言う例は多数あります。

実際に通ってみたところ、「全く役に立たない」「結局レッスンを受けただけで何の仕事にも繋がらなかった」なんていうこともあります。

これは失敗や詐欺での被害というレベルではありませんが、一つのビジネスの商法として誰にでも声をかけている可能性があります。

セクハラ被害

最近では芸能事務所の勧誘のみならず、大手のミスコンイベントや、広告案件などでも起こっている例。

「事務所だと言うことでついていったら、ただのスカウトマンの自宅だった」

「面接ということでついていったらラブホテルだった」

「社長から頻繁に飲み会に誘われる」

というように、女性にとっては辛い目に合うようなシチュエーションが考えられることが多く、こういった悪意も全く予想もしないとこからはじまります。

契約トラブル

これが最もわかりずらいため、多くの人が引っかかってしまう例。

「契約期間内に辞める場合は違約金が発生する内容だった」

「辞めることはできたけど、1年間他の事務所に移籍できない契約のため、芸能活動が全くできなくなった。」

これらは、実際にモデルやライブ配信の契約があった上でなので、やむを追えない部分もあり、泣き寝入りしてしまう場合がほとんど。

また、それらを無視した場合、弁護士を使って訴えるなどという脅しが入る場合もあります。

事前に契約書はよく読んで確認することと、しっかり先を見据えて考えることが重要です。

事務所を見分ける方法

まず知っておきたいのが、芸能事務所の数!

個人から法人まで含めて、タレント名鑑を確認するだけでも2,500以上もの事務所があります。

本当にその事務所を選ぶのが正しいかどうかというのを見極める方法をご紹介いたします。

とにかく検索

まずはいただいた会社名で『Google』などの検索エンジンを始め、『Twitter』や『Yahoo知恵袋』まで徹底的に調べましょう。

被害者が多いような事務所は、すぐにネットで悪評が確認できると思います。

会社名だけでなく、『名刺にある電話番号』『スカウトマンの名前』『住所』なんかでも検索してみましょう。

徹底的に比較

スカウトされて入りやすいという気持ちもわかりますが、どうせ始めるのであれば徹底機に調べましょう。

・ユーチューバーの勧誘なら、他にもあるユーチューバー事務所を比較

・ブライダルモデルの勧誘なら、他にもあるブライダルモデル事務所を比較

・ライブ配信の勧誘なら、他にもあるライバー事務所を比較

と言うようにモデルやダンスなど、芸能界の切り口はいろいろありますが、必ず何かのカテゴリに属する勧誘が多いので、他の事務所も比較してみましょう。

綺麗に芸能界に入るには

街での勧誘という怪しい事務所に身をゆだねなくても、芸能界に入る方法はたくさんあります。

  • 直接、大手の芸能事務所に応募する
  • 出たい雑誌や番組に直接応募する
  • オーディション情報を検索して応募する
  • ライブ配信でオーディションに参加する
  • YouTuberで有名になる

もちろんこういった自分で探す方法の中にも、落とし穴となる被害例はゼロではありません。

こういった情報を頭にいれながら、自分の目で比較や検索することを忘れないようにしましょう。

ライブ配信で芸能界

ここで、この記事を書いているプロダクションのキャンバスジャムがおすすめの方法をご紹介いたします。

それは、ライブ配信アプリでのオーディション参加です。

最近、よく聞くこのライブ配信ではたくさんのアプリがあり、中でも人気ポイントを競い合って芸能界の枠を獲得するイベントが多数あります。

・有名雑誌の出演獲得権利

・地上波の〇〇番組の出演権利

こういったものがきっかけで、芸能界デビューをする人がたくさんいるのが事実です。

スマホ一つで、自宅から簡単に活動を始めることができます。

弊社では、人気の配信アプリ5社と契約しており、最適なご紹介をすることが可能です。

また、アプリや内容次第では時給を保証することも可能です。

一押し⇒時給保証あり!上場企業が運営する安心アプリのポコチャのライバー募集!

その他⇒こちらのトップページからお選びください
https://www.jampro.xyz/

まとめ

キラキラな芸能会というエサをちらつかせ、罠に落とし込む悪い大人もたくさんいます。

しっかり自分で検索して調べて、内容を確認してから契約するようにしましょう。