完全時給保証!BIGOLIVEの公式ライバー募集!

↓まずはダウンロードはこちら↓

iPhoneAndroid
ライブ配信アプリでは世界ナンバーワンのアプリがビゴライブ!

公式ライバーなら、審査にさえ受かれば時給1,200円スタート!

1ヶ月だけのお試しでもOK!

※現在2020年6月スタートの公式ライバーを募集中です

BIGOLIVEとは?

2016年3月にリリースされ、海外のシンガポールが拠点のアプリ。

全世界で1億人ユーザー突破ということで、ライブ配信アプリの中でもとてもグローバルアプリ!

日本にもどんどんシェアを広げてきているので、今後の注目ライブ配信アプリの一つと言えます。

他のライブ配信アプリとの違いは5つ↓

  • 複数人のマルチコラボ配信が可能
  • ミニゲームの配信から本格的なゲーム配信も可能
  • 海外のライバーもリスナーもいる
  • 広告イベントや芸能イベントも豊富
  • 視聴者への無料ポイントがないため課金率が高い

他のライブ配信アプリよりも断トツでメリットが多いと言えます。

フリーとの違い

公式ライバーとは

どのライブ配信アプリにもあるように、ビゴライブも『フリーライバー』と『公式ライバー』に別れます。

まず結論から言うと、ビゴライブは公式ライバーが優遇されるアプリです。

  • 公式ライバーでないとイベントに出れない
  • 公式ライバーだとおすすめに載りやすい
  • 公式ライバーなら通常の報酬に加え事務所から時給がもらえる

なので、本気で頑張る以上は、公式ライバーを選んで間違いないと言えます。

※時給が発生する公式ライバーでは、『歌』や『ダンス』などのパフォーマンスは基本的にはできません。

※同じく公式ライバーでは『ゲーム配信』は特例を除いては不可能なため受付しておりません。YouTubeでチャンネル登録10万以上であれば、審査次第では時給付きのゲーム配信は可能です。

収入

ビゴライブ公式ライバーの時給

弊社キャンジャムで登録したビゴライバーだと2種類の報酬を獲得することができます。

①アプリ内の報酬

一つ目は、アイテムのギフトをプレゼントされるともらえる報酬です。

配信上のアイテムの約20~30%前後が、『ビーンズ』という報酬で還元されアプリ内で貯まっていきます。

事務所の仲介なく丸ごと自分でもらうことができ、210ビーンズで1ドル(110円前後)で換金できます。

②事務所からの時給

二つ目は、ライバー事務所による時給の保証です。

ビゴライブには多くの事務所がありますが、弊社キャンジャムなら

審査に受かるといきなり1,200円保証確定

しかも人気の出る出ないは関係なく、一ヵ月間下記の条件が適用されます。

  • 時給1,200円スタート
  • 8段階のランクで最大3,200円
  • 月間最低30時間保証
  • 8段階のランクで最大60時間保証

つまり最低でも1ヶ月目に1,200円×30時間で36,000円は確定します。

条件と審査

公式ライバーのノルマ

公式ライバーになるには、弊社の審査とビゴライブ側の審査に合格する必要があります。

そのための最低ラインはこちらです。

  • ノルマ:月に30時間以上は配信できる方
  • 年齢:18~35歳
  • テスト(女性):1回10分のテスト配信していだける方
  • テスト(男性):フリーで1ヵ月間の配信ができる方、TwitterかInstagramのフォロワー1万人以上の方の場合は10分テストのみ
  • 経験:他のライブ配信アプリの経験があると優遇
  • 参考:SNSでフォロワー数が多い方だと優遇

これらを満たすことで採用となり、場合によっては不採用となります。

ただし、このテストにさえ受かれば、人気が出る出ないに関係なく時給保証のライバーを始められます。

一番多い質問『採用率』について

いきなり時給1,200円だけあって、ビゴライブ本社の審査は少し厳しめで、今のところの採用率は3人に1人ぐらいです。経験者で人気があるライバーさんだとしても落ちる場合がございます。

そして最後に、ビゴライブは1ヵ月ごとの更新となっており、1ヵ月目の結果が良ければ、2ヵ月目に進めるのですが、2ヵ月目からだけノルマが発生します。

2ヵ月目以降ノルマ
  • 最低月間10,000ビーンズ
  • 一か月ごとの更新で、ノルマが変わる場合もあり

ということで、1ヵ月目は審査にさえ受かれば時給保証で簡単に稼げますが、2ヵ月目や3ヵ月目にノルマが発生し、正真正銘の人気ライバーのみが契約を続けていける流れとなります。

なので、どっちにしろ一ヶ月目の収入は確定なので、

一ヶ月だけのお試しだけでもOKです!

ポコチャと比較

ポコチャの比較スペック表

唯一、他にも時給が出るアプリで大人気のポコチャと比較しましょう。

とういうことで、弊社ではマニュアルも備えているので、初心者や自信がない方はポコチャがおすすめで、ビゴライブは経験者や自信がある方向けと言えます。

一度、ビゴライブで公式ライバーとして時給をもらって、ノルマを達成できずに公式落ちすると、戻るのは難しいので、ポコチャで実力をつけてから挑むのが一番。

ポコチャ募集ページ

よくある質問

ビゴライブの公式ライバーになるうえでよくある質問を6つご紹介いたします。

①ノルマは厳しいですか?

審査にさえ受かれば、1ヵ月目は月に30時間のノルマが達成できれば、時給1,200円は確定なので、仮に人気が出なくても大丈夫です。

②2ヵ月目以降はどうなりますか?

1ヵ月目の結果次第で、2ヵ月目以降に進めるかどうかが決まります。

2ヵ月目からは、ビーンズを稼ぐノルマなどが発生します。

③他のアプリのかけもちは可能ですか?

スマホ2台で同時配信するような形でなければ他のアプリもかけもち配信は可能です。

イチナナのように「他のアプリに出てはいけない」というような縛りもありません。

④契約は難しいですか?

スマホのみのWEB上で契約が可能ですので、日本全国どこの方でも登録可能です。

⑤やりとりは面倒ですか?

弊社では基本的に『公式LINE』のやりとりのみとなっているので、電話や面接やご来社は不要です。

⑥審査に落ちたらどうなりますか?

ご自身でフリーライバーとして配信をしていただき、10,000ビーンズを超えれば採用ということもあります。

ただ、いわゆる成果報酬状態となるので、その場合は時給が出るポコチャライバーのほうが確実に稼げるのでおすすめです。

応募する

ビゴライブ公式ライバーになる方法

2つの手順でお願いします。

【1】アプリの準備

まずは下記をタップして、必ずアプリをダウンロードしてください。

【2】LINE登録

続いては、下記の公式LINEをご連絡ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

友達登録すると、エントリーシートが送られてくるので、そちらの記入からお願いいたします。

※勝手にシェアされたり投稿されることはありません。

その他

他にもライブ配信アプリを比較したい方はこちら。

おすすめライブ配信アプリ