ライブ配信

BIGOLIVEは外人ばかり?評判から収入まで解説!

これまで当サイトでは多くのライブ配信アプリの紹介をしてきました。

今回は、少しずつ宣伝で広がってきているビゴライブについて解説いたします。

BIGOLIVEとは?

2016年3月にリリースされたライブ配信アプリ。

特徴は大きく4つ。

ゲーム配信が可能

PUGBなどのゲーム配信ができるライブアプリ

カテゴリとして「showbiz(生放送)」と別で「Gamimg(ゲーミング)」があり、ゲーム実況での配信が可能です。

PUBGを始めとした50近くのタイトルのカテゴリから選ぶことができます。

マルチ配信が可能

マルチ配信でコラボの配信が可能

コラボ配信機能は一部で既に他のアプリでありますが、ビゴライブはマルチ大人数の配信ができます。

PK機能で友達と遊びながら配信が可能

PK機能で友達と遊べる

このPK機能を使うと、友人と遊びながら配信することができます。

加工スタンプをしながらの配信が可能

スタンプ配信

顔に自信がないと言う方も、SNOWなどのアプリのようにスタンプをつけながら配信ができるので安心。

口コミや評判は?

ハッシュタグ検索なんかをするとわかりますが、多くのライブ配信アプリがある中でビゴライブはまだまだ話題が少ない状態で、口コミ自体も少ないです。

弊社の編集部の感想としては、圧倒的に海外の配信者が多く、日本人が少ないという印象です。

配信で報酬は稼げる?

BIGO LIVEの報酬形態はギフトの還元式。

なのでPocochaのような時間報酬が出るタイプとは違うので、人気が出なければお金にならないというのが正直な所でしょう。

ギフティングのみの還元だとSHOWROOMと似ていますが還元率も少ない現状です。

海外で人気のライブ配信と言えばイチナナライブですが、ビゴライブは圧倒的に日本人リスナーが少ないのでガッツリ稼ぐのはかなり難しいと言えます。

まとめ

以上がビゴライブの特徴や使い方に収入までのまとめでした。

ビゴライブ以外にもたくさんのライブ配信アプリがあるので、ご興味のある方は下記の比較記事もどうぞ。

高時給が出るライブ配信事務所
副業におすすめなライブ配信アプリ比較ランキング!すきま時間に生中継! 今、最も自由に稼げる副業として人気なのが、ライブ配信アプリ! 弊社キャンジャムは、ライバー事務所として...