ライブ配信

副業にも本業にもおすすめな稼げるライブ配信アプリランキング!

これからライブ配信のライバーとして活動をはじめようと思っているそこのあなた!

多くのライブ配信アプリでライバーをマネージメントする弊社キャンジャムならではの目線で、

ライバー
ライバー
ライバーって実際どうなの?どれがいいの?
ライバー
ライバー
誰でも稼げるの?事務所ってどうなの?

という初歩的なポイントまでを徹底解説いたします。

目次からどうぞ。

おすすめ配信アプリBEST5

ありすぎるライブ配信アプリの中から、初心者にも上級者にもおすすめのアプリを5つご紹介。

【1位】安定的に稼げる『Pococha』

時給制度で誰でも少なからずは稼ぐことができるポコチャ!

フリーモデル用のポコチャ募集概要 (1)
  • ランクアップ制の時間報酬制度
  • カラオケ配信可能
  • リスナーランキングあり

運営しているのはプロ野球チームでお馴染みのDeNAという大手企業ということもあり、宣伝にかなりに費用を投入しています。広告トラックやテレビCMなどで認知度を高めており、時給制度もあってこれから人気ナンバーワンになるアプリと言っても過言ではありません。

まずはインストールで覗いてみる価値あり!

[PR]インストールはこちら↓

ちなみに、弊社キャンジャムはDeNAと提携した公式オーガナイザーとして、公式配信者を募集しております。フリーにはないボーナス制度やサポートや特典で稼げるライバーへ応援いたします!

>>Pococha公式ライバー募集はこちら

【2位】時給制度がある『ドキドキLIVE』

同じく時給制度の保証で稼ぎやすいドキドキライブ!

  • 日替わりの時間報酬制度
  • カラオケ配信可能
  • マッチング配信あり
  • ビデオ投稿機能あり

ポコチャは階段性なので、毎日の配信をしなくてはいけないネックがありますが、ドキドキライブはその日ランキングによる時間報酬制度なのでいきなり高額保証を獲得できる可能性があるのが魅力です。

ただし、ドキドキライブは公式ライバーとフリーライバーで報酬やPRに大きな差がでるので、必ず事務所から配信することをおすすめいたします。

ということで、こちらも弊社キャンジャムはドキドキライブと提携した公式ライバー事務所として募集をしているので気になる方はこちらからどうぞ。

>>ドキドキLIVE公式ライバー募集はこちら

【3位】異国の人と触れ合うなら『BIGO LIVE』

世界的に人気で、ゲーム配信やコラボ配信も可能なビゴライブ!

PUGBなどのゲーム配信ができるライブアプリ
  • 公式ゲーム配信可能
  • マッチング配信あり
  • マルチ配信あり

お給料については、視聴者から気に入られてアイテムを投げられた分だけの完全成果報酬なうえ、日本人が少ないので稼ぎずらいという点はあります。

ただ、マッチング配信という知らない人と話せる配信では、99%が外国の方が現れるので、楽しいと評判!

PUBGなど人気アプリと提携しているので、公式としてゲーム配信やコラボが可能です。

[PR]インストールはこちら↓

【4位】アイドルを目指すなら『SHOWROOM』

ライブ配信アプリの先駆者と言うも言うべく人気なのがショールーム!

AKB選挙に使われたりアイドルの利用が多いことから、アイドル好きな視聴者が集まるため、アイドルを目指す方におすすめ。

親が子供を芸能人にするために小学生を配信させてたりという例もよくあるほど。

SHOWROOMも個人のアマチュアより、事務所に入った公式のほうが参加できるイベントや機能が多いので活動しやすくなっており、これも弊社キャンジャムではご紹介可能です。

>>SHOWROOMの公式配信者募集はこちら

【5位】利用者数なら『MixCannnel』

視聴者数が多くファンを掴みやすいのがミックスチャンネル!

もともと動画投稿アプリだったこともあってとにかく利用者数が多いのがポイント。

女子高生や若い世代が人気なりやすいのが特徴。

こちらも公式ライバーのほうがお得なメリットが多いアプリの一つ。

>>MixCannel公式ライバー募集はこちら

【PickUp】先取りなら『HAKUNA』

2019年7月に始まったばかりで最も新しいのがハクナ!

1対1トークの機能が特に強みとして、様々な形でコラボ配信をすることが可能です。

新しいアプリだからこそ、早めに1対1トークで名前を売って人脈を繋げておけば、参加者も少ない分の選考利益を勝ち取れるかもしれません。

もちろんラジオやビデオ機能があるので、どんな方にもおすすです。

[PR]インストールはこちら↓

【番外編】商品レビューなら『ビービーl』

ライブ配信とは異なりますが最近話題になっているビービー!

自分の家にある商品を動画でレビューするだけ!

後はその動画から商品が買われれば永久的に売り上げの一部が入ってくるという新しいシステム!

[PR]インストールはこちら↓

副業に人気の理由5選

配信ライブでバイトするメリット

アイドルやタレントを目指す方に人気のライブ配信ですが、最近ではアルバイトやパートの代わりに始める方も増加中!

また、副業で始めたライバーも、人気が出て本業にする方まで!

なぜそこまでライブ配信が選ばれるのか、具体的なメリットをザッと4つご紹介。

いつでもどこでもできる

シフトやノルマもなく、気が向いた時にだけ行うことができます。

もちろん辞めたい時には、退職届も不要ですぐ辞めれます。

マイナスがない

スマホ1つあれば、いつでもどこでもはじめることができます。

通勤時間や交通費もいらなければ、登録料などもいらないので何のマイナスもなく始められます。

見た目も服装も自由

ネイルも髪型も自由!あなたの好きなファッションでなんの縛りもルールもありません。

もちろんスッピンだってパジャマだって、おやつを食べながらだって大丈夫です。

高報酬の可能性

バイトやパートではどれだけ頑張って優秀でも一定の時給のみで、ボーナスをもえることもないですよね。

配信ライブは、頑張り次第で時給換算で1,000円、それどころか2,000円、5,000円となる方も多く、夢のある副業バイトと言えます。

視聴者からギフトを貰った場合のみと言う場合がほとんどですが、弊社で扱うポコチャなどは時給を30~3,500前後で可能。ランクによって変わりますが、実際に1,500円の高額な方はもちろん、多くの方が400円ぐらいは簡単に楽しく安定的にお小遣いを得ています。

抑えておきたい2つのポイント

まずは最低限知っておきたい点を2つご紹介いたします。

ライブ配信アプリは山ほどある

まずはこちらを見れば一目瞭然!

Pococha・SHOWROOM・MixChannel・ドキドキLIVE・17・LINE LIVE・Rakuten LIVE・BIGO LIVE・ツイキャス・ふわっち・niconico・FC2ライブ・LiveMe・mysta・uplive・マシェバラ・Twitch・FRESH LIVE・Mirativ・IRIAM・SUGAR・ピカピカ・ナカノヒト・Spoon

最近の生放送アプリは、Vtuber専門アプリやラジオ専門アプリも増え、ここにも入れてないものを入れれば30以上もあります。

配信するアプリによって、お給料への還元率などが変わるうえ、視聴者の層も全く違うので、どこで配信するかが非常に重要になります。

ライバーも山ほどいる

アプリが多いということは、ライバーも多いということを覚えておきましょう。

確かにライブ配信は誰でも始めることができ、どんな人でも稼ぐことができますが、ライバルが山ほどいて、入れ替わりも激しい業界です。

副業のお小遣い程度ならともかく、本業にするには本腰を入れないと難しいでしょう。

選び方と注意点

ライブ配信アプリは『どこで配信するか』というのが非常に重要です。

失敗しない配信アプリ選びのポイントを3つご紹介。

運営会社が大きい

有名な企業が運営するアプリや、既に有名なアプリを選びましょう。

TVCMやネット広告や宣伝トラックなど、広告費を使って宣伝しているような会社のアプリは視聴者が多く、自分を応援してくれる人と出会える確率が高くなるからです。

また、そういった会社はアプリへにたくさんの費用をかけて投資しているので、他のアプリより使いやすさの利便性が高く使いやすいと言う口コミが多くあります。

人気であればあるほど、配信アプリでの時給やプレゼントの還元率が高くなるのも事実。

イベントがある

どこのアプリもそこまで機能に大差がない中で、唯一比較しやすいのがイベント機能。

配信ライブのポイントを競い合うランキングのバトルなのですが、人気アプリであればあるほど豪華な特典が揃ったイベントが多数あります。

1位になれば豪華景品がもらえるのはもちろん、テレビや雑誌の出演権利など、普通では手に入らない特典まで獲得できるイベントなんかも存在します。

芸能界やモデルやライバーに縁のなかった子でも平等に人気だけで勝ち取ることができ、弊社のライバーひかりんも実績を残しています。

ライバー事務所がある

個人で1人でライバーとして稼ぐとなると、色々なリスクや手間がでてくるのも事実。

税金のお金関係の面はもちろん、アンチが出て来たり、配信ライブ以外でのファンの対応が必要であったり、それらが負担になってやめてしまう方が多いほど。

そこで、弊社キャンジャムのような簡単ネット登録で、サポートできるような法人のライバー会社があるアプリだとより安全に配信できると言えます。

とはいえ、InstagramやTwitterのDMによるスカウトが横行していますが、ライバー事務所もピンからキリまであるので、選び方が重要です。

よくある質問5選

配信アプリでよくある収入や見た目についての疑問

まずは初心者の方でもわかるように、簡単にライブ配信について解説。

質問形式で、よくある点を5つご紹介。

誰でもできるの?

YouTuberと同じく、主婦でも学生でもOLでも誰でも簡単にライバーになれます!

「顔が可愛くなきゃ人気が出ないし意味がない」

と思う方が多いようですが、そんなことありません!

確かにキャバ嬢女子大生で容姿の良い人は人気なる傾向がありますが、音声だけのラジオ配信だけでも稼いでるライバーさんもたくさんいるので、あくまで配信の内容やその人の人柄が重視されます。

喋るのが苦手な不愛想な方ですら、塩対応で人気のアイドルがいるように、いつどこに自分の需要があるかわからないほど市場は広いです。

なので、結論としてはやる気さえあれば誰でも大丈夫

どんな人が稼げるの?

結論から言うと、頑張り次第ですが誰でも稼げます

実際に専業主婦で子持ちの方でも、30代でも40代でも稼いでいます。

もちろん、ビジュアルが良いに越したことはありませんが、配信アプリでは繋がりや安心感を求められるため、お話しのコミュニケーションができればビジュアルが悪くても稼げてる人はかなり多くいます。

特に、若い学生OLなんかは、人気が出やすく稼げる傾向にあります。

顔出ししずらいと言う保育士看護師の方で、マスク配信でも人気が出ている方もいます。

地下アイドルや、俳優女優声優などは、知名度を稼ぐと言うこともできるので配信するに越したことありません。

また、キャバクラ嬢メイドカフェイベコンなど、お喋りや魅せることが仕事の方は特に配信アプリとの相性が良く、大きく稼いでいます。

ただし、どの配信アプリも男性の視聴者が多いため、配信者として稼げる男性はかなり少ないのは事実です。

なのでまとめると、女性は稼ぎやすく、男性はハードルが高いということになります。

危なくない?

配信アプリだからと言って危ないということはなく、SNSと同じ感覚です。

また、「ライブ配信で稼げる」と言うと、「ライブチャット」と言うアダルトを想像してしまう人もいるようですが、露出やセクシーは全くありません。

むしろどのアプリでもセクシーな演出は禁止されています。

また、ライブ配信専用のアプリはたくさんの種類がありあすが、スマホでお馴染みの「LINE」、野球チームの「DeNA」などの大手が参入しており、アプリの安全度はかなり高いと言えるでしょう。

ただ、やはりどうしても熱狂的なファンがつけば、メリットの反面リスクもゼロではありません。そういった方はライバー事務所に所属して二重で守ってもらうのが一番。

バレない?

身バレのリスクは確かにゼロではないので、身バレを気にする人は注意が必要です。

しかし、配信アプリが流行る中、配信ライバーは数万人単位でいるので、特別見つかりやすいと言うことはありません。

なので、やってる内容に違いはあるものの、地元のお店でバイトするほうが、よっぽど身バレのリスクは大きいでしょう。

恥ずかしくない?

顔出しや人前に出るのが苦手な方には、確かに向いていないかもしれません。

ただ、加工しながら配信できるアプリが増えていて誰でもかなり可愛く見えます。加工の強度を高めて、違う自分として気分良く配信する方がたくさんいます。

また、マスクや被り物をしながら配信する人も多く、それでも人気が出て稼いでいる人が多くいるのも確か。

評価順のランキング

もちろん弊社でご紹介のおすすめ4つ以外にも、たくさんのライブ配信アプリがあります。

「もはやありすぎ!」

と言うほど多いライブ配信アプリを、アップルストアでの口コミや評価の順にご紹介いたします。

2019年1月17日24時の評価数ランキング
レビュー数 5段階評価
MixChannel 113,326件 4.3
SHOWROOM 40,654件 4.6
Mirrativ 20,840件 4.5
17Live 15,066件 4.6
LINE LIVE 7,102件 3.8
ふわっち 1,730件 3.3
ツイキャスライブ 1,362件 3.2
LiveMe 1,263件 4.0
DokiDokiLive 1,066件 4.0
niconico 992件 2.1
BIGO LIVE 929件 4.6
PocochaLive 665件 3.9

さらに、Twitter・Instagram・Facebook・YouTubeなどのSNSでもライブ配信は可能ですし、今ではメルカリやヤフオクのファッションサイトでも可能です。

なのでなので、ライブ配信できるアプリ自体は25以上もあります。

LIVE×LIVE」というアプリのようにサービス開始から4か月で終了してしまうアプリなんかも多数あります。

MixChannelが圧倒的に評価数が多いですが、こちらはライブ配信と言うより、動画投稿のSNSとして流行したアプリでもあるので、このような結果になっています。

また、注目したいのがLINEやDeNAのような大手企業もサービスをはじめているのもポイントです。

弊社で時給的な報酬が出て最もおすすめのポコチャは、リリースされたばかりでまだまだ評価としては少ないですが、今後は大きく宣伝プロモーションして有名になる可能性が高いです。

なので、今からやっておくことで先行者優位のチャンスと言えるでしょう。

全部の配信アプリに登録するわけにもいかないので、最も自分にあった目的で始めるのが一番でしょう。

まとめ

TikTokの大流行にもあったように、動画コンテンツまだまだ伸びると言われています。

今回ご紹介したライブ配信も、一つのコンテンツとして当たり前になるとも考えられます。

きっかけはバイトでもお金でもなんでも構いません。

始めて見れば、お金以上の得るものもたくさんあるでしょう。

↑おすすめに戻る

ライバーで稼ごう!

ライブ配信アプリは今や30前後もあるので、どこで始めるかが重要!

まずインストールにおすすめな、稼げるライブ配信アプリはこちら。

配信アプリランキング